アドモールというASPの口コミと機能を解説します。

ラッシーです。

本日はアドモールというASPについて記事にします。

この記事の信ぴょう性
userimg
執筆者 ライフコーポレーションブログ事業部上田仁
当記事は、体験や実経験及び検証済みの知識を元に作成をして入念なチェックを行っています。

【検証ルール】仮説検証
当記事では仮検証を交えて実験や観察を通じてデータを収集し、予測した仮説の真偽を確かめる過程を通じて記事にしています。
万が一不明な点、誤りがありましたらお問い合わせよりご連絡を下さい。

アドモールというASP

アドモールはコンテンツ販売やアフィリエイトができるASPです。

情報コンテンツなので、noteやココナラ、ブレインインフォトップなどと同じサービスです。

アドモール

アドモールのURL

http://admall.jp/

アドモールの会員数や利用の実態

アドモールの会員数はあくまで調査した結果の推定の範囲内ですが、3万人から4万人です。

ASPとしては、中規模レベルではないかと思います。

アドモールは、年間にすると2億円程度の売り上げはある筈です。

アドモールの口コミ

アドモールに関してはマイナスな声も稀にありますが、全体を通してみると、かなり良いと思います。

利用者数の規模からすれば、おかしなサイトの場合、すぐに破綻します。

 

僕も何度も購入をしてますが、9割は値段にあった商品が多く、アドモールで買い始めると、他のASPの商品で不満を感じる事が多いぐらいです。

アドモールの情報 住所や弁護士の情報

〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地

050-3011-2893 (電話でのお問い合わせ対応は致しておりません)

久米 妥

アドモールには顧問弁護士の先生も専属で存在するようです。

アドモール弁護士の先生

顧問弁護士の先生は、蜂谷法律事務所 だそうです。

http://www.hcy-law.jp/

ラッシー
ラッシー
ちゃんと弁護士の先生が存在するのは素晴らしい事です。

アドモールの商品の買い方

アドモールで商品を買う方法は2種類あります。

アドモールで商品を買う場合は、

  • クレジットカードで購入
  • 銀行振込で購入
  • ポイントで購入

合計3種類の買い方です。

順番に説明をします。

アドモールでクレジットカードで払う

一番オーソドックな購入方法は、クレジットカードです。

アドモールでクレジットカードで商品を買うと、すぐに商品がダウンロードできます。

初めて利用の方は購入する場合には、

メールアドレスやパスワードの入力が必須です。

そのメールアドレスとパスワードでログインをすると、購入商品一覧よりダウンロードできる仕組みです。

この辺は他のASPと変わりないですね。

アドモールで銀行振込みはどうやるの?

アドモールで銀行振込で商品を買う場合は

支払い方法で銀行振込を選択します。

処理が終わると管理画面にアクセスすると商品のダウンロードができるようになっています。

入金確認は毎日行われていますが土日や祝日などがお休みです。

確認されるとメールも届きますが、迷惑メールに入ったりします。

 

アドモールポイントで購入する。

アドモールはポイントシステムを導入している為、購入するとポイントが貯まります。

このアドモールポイントで商品購入に使えます。

1ポイント1円換算で使えます。

これは、とてもお得感がありますね。

アドモールの商品の仕組み

アドモールの仕組みは、

  • アフィリエイト
  • コンテンツ販売者
  • 決済

 

この3点で成り立ってます。

 

まずアドモールには商品を登録できます。

いわゆるコンテンツ販売ができるプラットフォームです。

コンテンツ販売者はアドモールに登録をしてコンテンツを売る事ができます。

決済手数料は、10%前後で、

公認コンテンツ ⇒ アドモールの特商法のまま販売できる
※プレインやココナラやnoteと同じタイプ

通常コンテンツ ⇒ 特商法必要

 

この2種類の販売方法が可能です。

今時、コンテンツ販売するのに特商法とは言っても自分の家や名前を出す行為は危険です。

なぜなら有料でも粗悪でもコンテンツビジネスは社会的地位が低いからです。

そういうニーズを先駆けてアドモールはサービスに導入した事で有名でしたね。

ラッシー
ラッシー
ユーチューバーとかも同じですよね。

アドモールのアフィリエイト

アドモールの販売者の商品を販売者の指定した条件であうものがあれば、アドモールでアフィリエイトが可能です。

決済代行

アドモールは、販売者の商品を決済代行として手数料を取っています。

これが殆どのASPの仕組みです。

つまりアドモールは販売者が商品を登録する。

アフィリエイターが紹介する。

商品が売れる度に手数料が入る仕組みです。

アドモールはポイント制

アドモールは全てポイント制です。

アフィリエイトや販売者は月締めの翌々月から出金申請ができます。

ポイントなので自分で毎月申請して振込をしてもらう形です。

100万ポイントだと100万円という形で申請して振込されます。

振込は申請タイミングから1~3営業日程度となっているようです。

 

アドモールの広告メールは届くのか?

自分なりに調査したところ、アドモールは広告メールが届いた事がありません。

一度も来ません。

やる気がないんでしょうかね。

よくわからないですが、アフィリエイトをしていても購入者におかしな宣伝広告をしないという点では、自分は安心できるASPだと感じました。

過去の例では、アフィリエイトをして読者さんに何かを紹介してもインフォトップから数多くの案件のメールが届くので 自分の読者が他でお金を使うようになったりするので、アフィリエイトする側としては、すごく嫌でした。

いきなり高額商品を購入しちゃったとか聞いてあまり良い気分になれませんでした。

そういう意味では、やる気のないアドモールの姿勢は好都合です。

 

アドモールで注意するべきポイント

アドモールには素晴らしいプレナーさんもいれば、アフィリエイターさんもいます。

しかしどこのASPもそうですが、

「イマイチ」と言う商品もあるかもしれません。

 

情報商品は読むまで分からないので、アドモールの商品でもnoteやブレインの商品でも 過度な期待をしない事が大事です。くれぐれも気を付けて下さいね。

 

アドモールの新しいブログみたいですが こちらも相変わらず更新してないですね。

アドモール

 

以下がメインのアドモールの登録サイトです。(レスポンシブでない所も驚きますね😢)

アドモールのURL

http://admall.jp/

 

ラッシー
ラッシー
でもアドモールは安心して使えるASPなので今後が楽しみです。

 

Originally posted 2023-01-18 02:17:08.

おすすめの記事