TomiNETで注目の仮想通貨、DOPトークンをお得に買える方法と特徴を解説!購入額10%を無料で獲得するには?

TomiNETで注目の仮想通貨DOPトークンについて記事にします。

この記事では、DOPトークンをお得に買える、しかも購入額の10%分のDOPトークンを無料で受け取れる方法も書いています。

非常にお得な購入方法もありますので是非この機会にDOPトークンを手に入れて下さい。

この記事の信ぴょう性
userimg
執筆者 ライフコーポレーションブログ事業部上田仁
当記事は、体験や実経験及び検証済みの知識を元に作成をして入念なチェックを行っています。

【検証ルール】仮説検証
当記事では仮検証を交えて実験や観察を通じてデータを収集し、予測した仮説の真偽を確かめる過程を通じて記事にしています。
万が一不明な点、誤りがありましたらお問い合わせよりご連絡を下さい。

DOPトークン(Data Ownership Protocol)

 

こちらのインタンブールでも話題になりました。

詳細はこちら https://www.binance.com/en/blog/community/binance-blockchain-week-istanbul-2023-early-bird-tickets-on-sale-2600376879676053490

 

そしてTOMINETというトークンとの関係は?というと2023年1月に初上場となり、(23年9月時点)セール価格0.1ドル程度から39倍に価格が上昇した通貨です。

DOPトークンもマーケットからの期待値が高いプロジェクトと言われてます。

セール価格よりは高騰してますが現時点では落ちています。

ただセール価格で考慮すると現在も10倍以上です。

こう見るとこのようなトークンよりは0xLSDの方が旨味があるかもしれません。

 

DOPトークンの特徴

公式URL https://dop.org/

(DOP)トークンは、世界初の個人のプライバシーを守る機能を持ったトークンみたいです。

 

たしかに仮想通貨の場合はブロックチェーン上で取引が全て記録される上に第三者が誰でも見る事が可能です。

¥いつどこに送金したのか?ということはウォレットアドレスで簡単に見る事ができます。

ただ所有者情報は分かりません。

 

たとえば簡単に、0xLSDのプロジェクトでも参加者のお財布事情は簡単に把握できます。

しかしこのDOPトークンを利用する事で取引履歴を隠す事が可能になるという仕組みです。

またDOPに関しては、価値を下げない仕組みを導入すると言われています。

とりあえず、言える事は、

  • DOPトークンは、tomiが生み出した技術を基に開発されている。
  • 「Binance」のブロックチェーンウィークのスポットライトスポンサーになっている。
  • 価値を下げない計画がある

 

このような話です。

しかし大事な事はDOPトークンのような仮想通貨の場合、

いつ買うか。

いつ売るか。

この2つの選択で大きく稼げるか、損するかが決まるかもしれません。

これはTOMINETの相場を見ても分かる話です。

 

しかし売るタイミングは未来の事なので読めませんが、今現時点で皆さんができる事を説明します。

それはDOPトークンをより安い価格で手に入れる事です。

どのようにすればDOPトークンをお得に買えるのか?を説明していきます。

 

10%お得!?DOPトークンの買い方 お得に手に入れる方法

今回このDOPトークンを買いたい人、欲しい人には当サイト経由で申し込みをした場合、

購入したDOPトークンの10%を提供します。

 

100枚→110枚 +10枚を無料提供しています。

 

DOPトークンの購入方法はブログにも記載済みですが 必ず当サイトのDOPトークンの買い方の記事より進んで頂いてDOPトークンを購入完了してください。

必ず当サイト経由のリンクで購入が必須です。

購入後は記載通りの手順で申請をお願いします。

 

もちろん今回のDOPトークンがどの程度の価格になるか不明ですが、どちらにしても期待値は高めの通貨と言えるので是非この機会にDOPトークンを検討してみて下さい。

 

おすすめの記事